fc2ブログ
DATE: CATEGORY:くろいぬ
微妙に途中だったので、つづき…。


3日目つづき

ワット・プラ・マハタートに到着。いくつか遺跡を見て回ったが、ここが一番だったように思う。見所は、木の根に埋もれた仏像の頭と、いかにも「遺跡」という感じの崩れかけた建物の数々。おそらく立ち入り禁止と思われる場所に潜り込んで、カメラにポーズを決めていた、かたなしくんは流石。

あと遺跡自体では、3つの仏塔が立ち並ぶ、ワット・プラ・シーサンペットも悪くはなかったが、日本人リア充大学生集団がわぁわぁ騒いでて興をそがれたので大幅減点。かたなしも言ってたが、せっかく海外にきたのに、あまり日本人が居すぎるのは、異国情緒を半減させてしまい、よくないですね~。
ということで、かたなしくんは、院の卒業式では、竹島行を決意したようです。理由は、日本人いないから。

遺跡を色々巡っていたら3時頃になってしまったので、ここいらで遅めの昼食タイム。気の利かないトゥクトゥクオヤジおすすめのレストランへ連れて行ってもらう。川沿いにある観光客向けのレストランで、川エビのチャーハン、川魚の煮つけ、ココナッツミルクのスープを注文した。率直に感想を書くと、素晴らしい。

料理の味付けは、タイらしくもありながら、日本人受けする味であり、300バーツの魚料理の大きさは、鷭(ばん)の大盛メニューにも引けをとらず、2人で食べきるのにかなり苦労した程だった。このボリュームには、かたなしくんもご満悦の様子。というかここまでの料理の引きが実はあまり良くなかった??

ご飯を食べ終えた後は、「異国でサイクリング」の野望をかなえるべく、まずは、いったんスタート地点にトゥクトゥクで送ってもらう。ミニバス到着場所は、地球の歩き方の地図に乗ってるので、迷子になるのを防ぐためだ。そして、そこから西へ200mほどのところで、レンタサイクルショップを発見!これも歩き方に書いてあった通りだぜ。

そこのおばちゃんから、6時までで一人30バーツ(現時刻4時半)というお手頃価格でチャリを借り、いざサイクリングに出発ー。チャイナタウンで迷子になった前科があるので、川にぶつかるまで、ひたすら東へ行って折り返すというシンプルコースに決定。

走り始めて気づいたが、いぬの自転車、ありえないくらいポンコツだ。まずブレーキは、あってないようなレベルだし、漕ぐたびにガコッガコッとチェーンのひっかかりにぶつかり、もういつぶっ壊れてもおかしくない状態。日本の警察に捕まったら厳重注意食らうこと間違いなしだ。一方、岐阜高のステッカーが貼ってある、かたなしの自転車は、割とまともな様子。日本の中古電車が世界で活躍している、という話をニュースで聞いたことがあったが、自転車界でも同じことが起きているのか。そして、さすが日本製。

途中ちょっと南下したりはしたが、20分程で予定通り川に到着ー。船大好きな二人は、ここでも、自転車ごと乗れる渡し船で川を横断。まぁ、渡った先に何かあるわけでもないんですがね。そして実際渡ってみたら、畑と、のどかな村の風景が広がるばかりでマジなんもないので、5分程で引き返すことに。まあ割と分かりやすいルートだったし、帰り道は、北上するタイミングを少し変えてみることにするか…。

帰りは、川を渡るときに一緒だった原チャに乗った高校生ぐらいの集団に途中までついていく。一車線まるまる自転車+原チャで占拠し、暴走族の一員にでもなった気分だ。ついていけなくなったタイミングで少し北上し、スタート地点を目指す。まぁおおよそ方角は間違っていないし、近くにはたどり着けるだろう…。

15分程走るが一向にそれらしい場所に着かない。「現在地確認してみるかぁ」と思って大きな通りの名前に出たとき、かたなしと確認してみると、「Rotchana通り」であることが判明。

いぬ「…」

そこ、スタート地点より2㎞も南なんですけど、ていうか東西南北90度ずれてて、なんかもう滅茶苦茶なんですけど。

超方向音痴の、「超」たるゆえんは、己の方向音痴の過小評価にある。大人しく、来た道をたどって帰る一手でした。そしてタイムリミットの6時まであと30分しかない。時間内に着けるかどうかはギリギリだ。

気を取り直して現在地を把握し直した二人は、地球の歩き方をもとにスタート地点を目指す。正直いぬは滅茶苦茶焦ってたが、かたしくんはどうだったのだろうか?約30分後、ようやっと地図にある、ミニバスの到着地点と書かれた場所に到着。そこから西に行きレンタサイクルショップを探すが、それらしき建物はない。「こんなはずでは…」と思い、30分程周囲を捜索するが全く見つからず。というか行きの風景となんか違うし。

かたなし「今気づいたんですが、そもそも最初のミニバスの到着地点が地図に載ってる場所と違ったんじゃないですか?

…絶望した。このあたりで、いぬは精神崩壊状態に陥り、冷静な思考ができなくなる。例えるなら、第二代表で2歩して負けてチーム3-4だった、くらいボロボロでした。
ちなみに7時発のミニバスがアユタヤ⇔バンコク間の終電…。もう残り30分くらいしかないんだけど…。
スポンサーサイト



コメント

その例えはやめてくださいw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2023 今日のかたなしくん all rights reserved.Powered by FC2ブログ